スポンサードリンク

2007年01月31日

服用している薬を把握

服用している薬を把握してくださいexclamation
高齢になるとアクティブシニアといえども何かしら薬を服用されている方も
いらっしゃるのでは・・・
自分はいったい何の薬を飲んでいるのかをしっかり把握しておいてください。
そしてその薬が身体にどのような変化を及ぼすのかを医師にしっかり聞いて
おくことが重要です。

例えば、血圧の薬は心拍数を抑制することもあります。
不整脈の薬は血圧を下げたり、心拍数を抑制したりするものもあります。
特に運動中の注意事項を医師にしっかり説明してもらうことです。
何も質問しなければ医師はとくに特記事項は説明しません。

自分が運動をすること、どのくらいの強度の運動をするかも伝えて
薬の影響をしっかり確認してくださいひらめき

アクティブシニアは薬の影響を把握しましょうわーい(嬉しい顔)


posted by サミー at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。